2018年02月15日

危険運転の撲滅に賛成です

車に乗ってハンドルを握ると、急に言葉遣いが荒っぽくなる
渋滞で横から入られそうになったら「チッ!」と舌打ち

こんな経験ありませんか?

ふとしたことがきっかけで相手の車を煽ってしまった!
自分の周りでも見かけたりしませんか?

車の運転をしなくなってからそろそろ12年経ちますが、
よく考えると、私自身も舌打ちしていた記憶があるんです
そう、他人ごとではないんですよ

危険運転というのは、誰も幸せになれません


私が、運転しなくなったのは、運転が不安になったから
何度も事故にあったこともあり、
運転が向いてないのかな?とまで思ってしまったんです

運転、好きだったんですけどね

まだ芝居をしていた頃のこと
明け方4時頃に家に帰る途中のことでした
側道にハザード出して車を止めていたんですが、
そこにブレーキを踏むこともなく車が突っ込んで来たんです

近くをたまたまパトロールしていた警官がいて、
大きな衝撃音を聞きつけてすぐ来てくれ、即、追いかけたのに、
あっさりと逃げ切られてしまったようで、それっきり・・・

そう。俗にいう「当て逃げ」

色々調べ回ってもらいましたけど、結局泣き寝入り
むち打ちになり、トランクはぶっ壊れ、廃車しました

ほんと、良いことなんてなかったなと思います

今思えば、相手は飲酒運転だったんだろうなと思いますが、
危険運転に繋がるようなことはいけませんよね

いえ、許せません

私のように不安と痛みだけが残ってしまわないように!

ikari-1.gif

そんな私なもんで、
危険運転を撲滅しよう!というのは、大賛成です


是非、一人でも多くの方にロードレイジのことを知っていただきたい
そして、アンガーマネジメントを知って実践して欲しい

つらく悲しい思いをする人を減らしたいと切に願っています

現在、日本アンガーマネジメント協会では、
ロードレイジの撲滅の輪を拡げるためにクラウドファンディングを行っています

賛同してくださる方は、ここへアクセスを!

posted by MACHA at 22:24| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする